2021年

ラメゾンブランシュニードルワークスクール

​オンラインにて作品展開催中!!

2020年は、コロナウイルス感染拡大防止のため、作品展は、中止させて頂きましたが、今年、2021年の作品展は、オンラインにて開催することになりました。

​ニードルワークスクールもお休みの期間が長かったため、レッスンも少ない中、生徒さんの頑張りと講師の熱意で、今年も素敵な作品がたくさん出来上がっています。

作品展の撮影をしている時、この2年間にすっかり忘れていたこと、それは、色やデザインの完成度によって自分の心が癒されたり、励まされたりすることを思い出しました。

昨年から、多くの人が苦しみ、悲しみ、初めて出口の見つからないパンデミックを経験し、私達の暮らしは、大きく変化しました。そして、今まで当たり前だと思っていたことがそうではなく、自分たちは、生かされている存在だということを改めて思い知らされました。家族はもちろん、友人、知人,人生に関わっていくすべての人に愛情や優しさを持って接することがいかに大切なのかも。その愛情や優しさを伝える手段としての手芸は、きっと作る人、見る人、使う人を温かい気持ちにしてくれると思います。そして、傷だらけの私達の心を必ず癒してくれるものの一つになるでしょう。20年前、飾っておくだけではなく、作ったものを使って欲しい、そんな思いで『暮らしを楽しむ手芸』をご提案しました。これからは、自分自身と大切な人を元気づけるためのモノ作り、『心を癒すための手芸』をご提案したいと思います

さあ、手芸を楽しみましょう。ラメゾンブランシュでは、より皆さまのモノ作りのお手伝いが出来るように、魅力的な素材、そしてモノ作りのアイディアをたくさんご紹介できるように努力したいと思います。                                                                                                                                                                                   K.Fujii